【新刊本発売】発酵ベジあんのおかずとおやつ

【新刊本 予約開始】

木村幸子 新刊本のお知らせです。
本日9月25日発売の新刊本『発酵ベジあんのおかずとおやつ』(WAVE出版)の発売が開始されました。
アマゾン他、書籍の購入につきましては
こちら から可能でございます!


発酵ベジあんとは
野菜に米麹を加えて発酵させ、砂糖を使わずに作る”野菜の発酵あんこ”のことです。


この体が喜ぶ野菜と米麴だけで作る野菜の発酵食「発酵ベジあん」を使ったおかずとおやつ満載のレシピを作らせていただきました。

内容は↓
本書では9種類の野菜を使った「発酵ベジあん」を紹介しています。
作り方は簡単で炊飯器で保温発酵するだけ! 
発酵の過程で消化吸収がよく、うま味や甘味がグンとアップするので、
料理やお菓子に使えば糖質オフでき、万能調味料としても大活躍します!

本書では、かぼちゃあん、じゃがいもあん、さつまいもあん、紫いもあん、
グリーンピースあん、にんじんあん、玉ねぎあん、ピーナッツあん、
栗あんの9種類の作り方と、それらを使用したおかずとおやつをたくさんご紹介させていただきました。

●野菜や豆類を米麴で発酵させて作る砂糖不使用の「野菜の発酵あんこ」。
●家庭にある炊飯器に野菜と米麴を入れて発酵させるだけだから簡単! 
●やさしい甘さで、栄養たっぷりで、そのままおやつとして食べても美味しく、
消化吸収も良いため高齢者の食事にも。
●しっかりした甘さと、野菜のうま味が凝縮されているので、
料理に使えば砂糖やみりんの代わりの調味料代わりに。
時間のかかる飴色玉ねぎや、煮込み料理などもベジあんを使えば短い時間で仕上がます。
●野菜のえぐみや苦味が軽減され、しっかりとした甘さで、野菜嫌いのお子様にもおすすめ。
●食材としても調味料としても使え、冷凍保存可能なので作りおきできる。
●野菜それぞれの色のあんこが作れるため、料理などの彩りとしても重宝する。
●砂糖不使用、野菜と米麹のみで作るあんこなので、菜食主義やヴィーガンの方にも活用いただける。

などなど、魅力たっぷり。
ぜひ、体が喜ぶ「発酵ベジあん」習慣を始めていただけたらと思います。

木村幸子の新刊本、他著書監修本ははこちらから^^

料理家・洋菓子研究家 木村幸子

Follow me!

お気軽にお問い合わせください

料金は、ご予算に応じて対応いたしますのでご相談ください。
お見積もりは、お打合せ後にご提案させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA