【レシピ】冬瓜と舞茸のあんかけ粥 きゅうりと赤タマネギ添え

冬瓜と舞茸のあんかけ粥 きゅうりと赤タマネギ添え

冬瓜は冬と書くのに、夏が旬な野菜です。不思議ですよね^^
スーパーで冬瓜が目に入ったので、今日はこちらを使ってお粥にしてみました。

と<冬瓜と舞茸のあんかけ粥 きゅうりと赤タマネギ添え>
冬瓜は食べやすい大きさに切って下茹でする。
鍋に米と倍量のだし汁を入れて沸騰したら蓋を少しずらして弱火で20分。
別鍋に出汁、薄口醤油、みりん、下茹でした冬瓜と舞茸を入れ、舞茸に火が通るまで煮る。
お粥を器に盛り、冬瓜と舞茸をのせて、残った煮汁は水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、冬瓜と舞茸の上にかける。
きゅうり、赤タマネギ、しょうが(少量)をフードプロセッサーもしくはみじん切りにしてのせ、青ネギを散らす。




きゅうりと赤タマネギ、しょうがを細かくカットしたものを添えることで、食感と、
爽やかな意外な美味しさが口の中で広がります。
とってもお勧めです。

冬瓜のカリウムとビタミンCが多く含まれています。 カリウムには過剰に摂取されたナトリウムを体外に排出する働きがあります。 その働きによって高血圧の予防や利尿作用を促進し、むくみなども改善する効果があると言われています。

下茹でした冬瓜は冷凍保存も可能なので、ぜひ試してみてくださいね。

料理家・洋菓子研究家 木村幸子

Follow me!

お気軽にお問い合わせください

料金は、ご予算に応じて対応いたしますのでご相談ください。
お見積もりは、お打合せ後にご提案させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA